キャンプ初心者講座

キャンプ場を選ぶときの注意点

キャンプ場を選ぶ際に気をつけなくてはいけないことは色々あります。

 

まず、キャンプ地ごとに禁止事項が設けられていることがあるのです。

 

焚き火をおこなうことがNG行為となっていたり、ペットを連れ込むことが禁止されていることも少なくありません。
知らずに破ると他の利用者に多大な迷惑をかけることになりますので、向かう前に必ず禁止事項の有無と内容を確認してください。

 

次に、特にゴールデンウィークや夏休みなどの期間中は、多くのキャンプ場は混雑することが予想されます。
あまりにも混んでいると落ち着きませんので、のんびりくつろぐことが目的の場合には、あまり混み合っていないところを探してみると良いでしょう。

 

また、前日や当日に注意しなくてはいけないのは、キャンプ地の天候です。
キャンプ場は自然豊かなところにあるのが普通ですが、雨が降ると河川は氾濫する恐れがありますし、山は土砂崩れが起こる危険性があります。

 

そのため、事前に天気予報はしっかりとチェックし、当日天候が荒れている場合にはキャンプ自体を中止して事故を防止することも大切です。

 

そのほか、とりわけキャンプ初心者だという人、女性や子供と一緒にいくキャンプの場合には、オートキャンプ場であるかどうかに注意しましょう。

 

普通のキャンプ場だとトイレや流し台などの設備がないことが多いため、それでは困るという人は、設備が整っているところかどうか確かめた上でキャンプ場選びをしなくてはいけません。