キャンプ初心者講座

ランタンの種類と選び方

キャンプで使用するランタンには、様々な種類があります。
特に初心者の人に向いているものを挙げていきますので、購入するランタンを決めるための参考にしてみてください。

 

まず、キャンプにいくとき、ランタンはテント用と食事を摂る場所用の2個使用する人が多いです。

 

テント用のランタンに関しては、LEDランタンがいいでしょう。
電池が長持ちする他、明るさもかなり得られます。

 

他の代表的なランタンの種類としてはガソリン式のものがありますが、これは燃料タンクの中に加圧するポンピングと呼ばれる工程があり、難しい、煩わしいと感じる人もいるかもしれません。

 

それから、そもそもキャンプ場によってはガソリンランタンが火事や一酸化炭素中毒の原因になるため、使用を禁止しているところが多くおすすめできないのです。
こういった安全性の観点からも、LEDランタンがいいということになるわけです。

 

次に食事を摂る場所のランタンですが、こちらは前述したガソリン式ランタンの他、ガス式ランタンなど好みで選ぶと良いでしょう。
ただ、明るく照らすことができれば良く、コストパフォーマンすの良さを求めるということでしたら、LEDランタンが有力候補になるでしょう。

 

また、電池や燃料が必要なランタン以外にも、今は便利なアイテムが発売されています。
ソーラー充電が可能なランタンや、ハンドルを回すことで充電が行えるランタンもあるのです。

 

万が一キャンプに持参したランタンが使えなくなったときのために、予備のランタンとして持って行っておくと安心ではないでしょうか。